こんな経験ありませんか?

・アンケート作成を頼まれたんだけど、過去のアンケートをなんとなくコピーして利用している

・事前調査の結果はよかったのに、販売が伸びなかった

・支援先の業界の市場規模を調べたいけど、情報を探せない

file2

 

それって、データの利用方法やアンケートの作成方法に問題がありそうですね。

 

国内事業であろうと、海外進出事業であろうと、中小企業や中小企業を支援する診断士にとっては、なるべく効率よく、効果的にデータやアンケートを活用するスキルが求められています。そして、そのスキルが国内事業はもとより、海外進出で苦労している中小企業経営者のチカラになります。

 

特に若手診断士のみなさん!

 

みなさんが自らアンケートを実施したり、二次データを利用して業界動向を把握したりした上で支援先企業にプレゼンテーションできる能力を見に着けることは、診断士グループの中でのあなたのプレゼンスを向上させる最善の手段にもなります。

 

今回の国際部サロンは、マーケティングを専門とするグローバル企業に勤務し、日々膨大なデータと向き合っている若手診断士によるインタラクティブなプレゼンテーションです。診断士として必須スキルのひとつである、調査・データ利用の基本をわかりやすく解説するだけでなく、二次データ利用から一次データ収集のポイント、さらには海外展開支援の際にも参考になる国ごとの特徴や傾向の把握技もこっそり教えちゃいます。

 

勿論、若手診断士だけでなく、データ活用マーケティングを改めて学びたいというベテラン診断士の方も大歓迎致します。

 

<こんな方に是非オススメ!>

・お金をかけずに二次データを効率よく収集する方法を知りたい方

・アンケート作成のコツを知りたい方

・データを示す際に、わかりやすく伝える表現方法を知りたい方

 

ご参加をお待ちしております。

定員に限りがありますので、申し込みはお早めに。

 

講 師:清板 智子(国際部 部員)

日 時:3月28日(火)19:00~20:30(受付開始 18:45)

会 場:中央支部事務所(中央区日本橋堀留町1-11-5日本橋吉泉ビル402号室)

( http://www.rmc-chuo.jp/id/access.html )

定 員:40名

会 :500円(当日お支払い)

※終了後、希望者参加で講師を囲んだ懇親会も開催予定です(別途3,500円程度)

 

申 込:中小企業診断協会の会員Myページ(https://www.j-smeca.jp/)より申込み

※会員Myページより申し込めない場合は、①氏名、②所属支部名、③連絡先(メールアドレスおよび電話番号)④懇親会参加希望の有無、を明記して、中央支部国際部担当(佐藤圭昭)までご連絡ください。Email:satoh.cr@nifty.ne.jp

 

checkbox