ここ数年、日本経済において中小事業における事業承継が喫緊の課題となっています。今回は、中小企業診断士でありながら、父である先代社長の急逝により親族内承継を経験し、現在も社長として、卸売業(従業員数6名)を経営する、ユニークな経歴をもつ方にお話しいただきます。

事業承継を経験した経営者として、現場ではどんなトラブルがあり、どんな支援が有効だったのか。また、事業承継において、中小企業診断士としてどのような支援ができるのか等、経営者と専門家双方の視点からお話を聞く予定です。この機会に是非ご参加くださいませ。

日 時:2020年2月10日(月)19:00~21:00
会 場:中央支部事務所
 東京都中央区日本橋堀留町1-11-5 日本橋吉泉ビル402号室
 https://www.rmc-chuo.jp/id/access.html
 アクセス:東京メトロ 日比谷線「小伝馬町」駅より徒歩2分
      東京メトロ 日比谷線・都営地下鉄 浅草線「人形町」駅より徒歩5分
講 師:伊藤光昭 氏
    伊藤金物株式会社代表取締役
    中小企業診断士 
定 員:60名(先着順)
参加費:1,000円(事前払い*申込の欄参照下さい)
セミナー終了後、希望する会員による講師同席の懇親会を開催予定(別途実費)
申 込:中小企業診断協会の会員Myページより申込み
 会員Myページでお申込みの方に、事前払い(イベントペイ)アクセス用urlを送付いたします。そちらにアクセス頂き、期限前にお支払いいただき申込完了となります。
締 切:2月7日(金)
なお、締切前に申込者が定員に達した場合には、その時点で締め切ります。
●お問合せ:中央支部研修部第3回知のホットコーナー担当(kensyu@rmc-chuo.jp