ウィズコロナ時代に、世界経済に大きな影響を与えていく国として、今、インドが注目されています。人口14億人を抱える大きな市場というだけでなく、「脱炭素」という重要なキーワードがあります。
インドのモディ首相は、COP26※で、2070年までに温室効果ガスの純排出ゼロを達成すると表明しました。産業界からは、モディ首相の宣言は野心的だが実務的な内容と評価される一方、その達成には先進国からの協力を含めて大規模な投資が必要になるとの声が挙がっています。(※2021年11月、国連気候変動枠組条約第26回締約国会議)
今回の中央支部国際部セミナーでは、インドビジネスの重要性を専門家や駐在経験者をお招きして「これだけは押さえておきたい進出におけるポイント」として解き明かしていきます。
インドJETRO村橋ニューデリー事務所長の基調講演とインド駐在経験者のパネルディスカッションを通じ、報道では伝わらない最前線の声をお聞きするとともに、ウィズコロナ時代を生き抜く中小企業の海外ビジネスについて知見を深め、脱炭素社会についても考察します。

【セミナー概要】
●テーマ:国際部オープンセミナー
 「ウィズコロナ時代のインドビジネスのポイントはこれだ!」
 -脱炭素で変貌するインド社会の最前線-

(主催)東京都中小企業診断士協会中央支部 国際部
(後援)東京都中小企業診断士協会 国際部

●日時
2月19日(土)14:00~17:00
第一部 基調講演 村橋 靖之氏「コロナ禍におけるインド概論」
第二部 パネルディスカッション

●会場
Zoomで開催 Zoomログインは15分前から入室可能です。

●プログラム
第一部 基調講演 「コロナ禍におけるインド概論」
講師: 日本貿易振興機構(ジェトロ) ニューデリー事務所長 村橋 靖之氏

インド現地(ニューデリー)からオンラインでご講演いただきます。1日に4万人の新型コロナ感染者が発生した現地の現状、インド進出の日系企業の動向や、インド進出において押さえておきたい政治や商習慣、法規制について解説いただきます。これからのインド進出に当たって、合わせて、公的機関として、海外展開を図ろうとする中小企業進出への期待感、留意点、公的機関の支援策の方針方向性などについてもご教示いただきます。

第二部 パネルディスカッション
「意外と知らないインド、駐在経験者が語るインドビジネスのポイントはこれだ!」
パネリスト:JETROニューデリー事務所長 村橋氏、成田氏、中央支部国際部 森畑和之部員

インドは、地域によって特徴があり、いくつもの顔を持っています。これからインドでビジネス展開を考える中小企業を想定し、インド進出のポイントをお届けします。なぜインドなのか、インドビジネスにおけるインド国内の商習慣と進出にあたり留意しておくべき注意事項は何か。インドの脱炭素社会の可能性はどうなのか。
インド駐在経験の豊富な成田氏(ムンバイ)、森畑部員(デリー)と、現在インド駐在のJETRO村橋所長(ニューデリー)をお迎えし、パネルディスカッション形式で、インド特有の文化的な側面も踏まえて、未知なる世界のインドビジネスを解き明かしていきます。

【講師/パネリスト】
[第一部/第二部] 村橋 靖之 氏
独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)ニューデリー事務所所長

1989年日本貿易振興会(現日本貿易振興機構:ジェトロ)入会。93年8月~97年4月クアラルンプール事務所所員、99年6月~2003年11月テルアビブ事務所所長。2003年11月~2009年6月ジェトロ本部海外地域戦略主幹として中東・アフリカ地域を統括。2009年6月~2013年6月リヤド事務所所長、2015年8月~2018年9月イスタンブール事務所所長、本部ものづくり産業部長、市場開拓・展示事業部長を経て、2019年7月より現職。

[第二部]成田 真 氏
大手鉄鋼商社 鋼材第二本部 線材特殊鋼鋳鍛事業部 事業開発第2チーム チームリーダー

1995年自動車メーカーに就職、アジア地域(含インド)の海外営業、海外生産(KD)、完成車(BU)輸出を担当。2004年財閥系商社鉄鋼部門の子会社に転職、特殊鋼棒線の海外営業、インドでの事業会社立ち上げに従事。2013年インド事業会社(在ムンバイ)に在籍,特殊鋼棒線の二次加工会社に勤務,主要顧客は自動車関連向けを担当。2019年日本に帰任し、海外事業会社主管業務、インド事業会社支援業務に従事。

[第二部]森畑 和之 氏(国際部部員)
2001年大手メーカーの情報系子会社に勤務。基盤系(物理からOS、ミドルウェア)のSEとして大規模案件のPM及びセキュリティシステムの導入に従事。2011年在籍企業の中堅社員研修にてインド/プネに2か月間滞在。2014年~2016年在籍企業のM&Aによるインド進出に伴い駐在員としてインド/デリーに駐在。インド事業の立ち上げ、PMI活動に従事。2021年中小企業診断士登録。
 
●参加対象
国際支援・展開に関心のある中小企業診断士及び支援者の方
国際展開やインバウンドに従事されている中小企業経営者の方
を含めこのセミナーのテーマに関心のあるみなさま

●参加条件
Zoomで音声、顔出し参加できることが参加要件となります。
(ご自身でマイク等の環境設定をご準備願います。)

●参加費
1,000円(支払方法は下記の申込方法の通り)
注意事項:セミナーのお申し込み後にキャンセルされる場合は、2/18(金)までに下記問い合わせ先にご一報ください。セミナーを事前支払い後にキャンセルされる場合、参加費のご返金は致しません。

●申込方法
中小企業診断士協会会員の方またその他の方ともイベントペイでお申し込みください。(講師紹介も掲載しております)
https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=7793390038423240&EventCode=5598101662

●締め切り
2022年2月16日(水)23:59 

●当日のご参加方法
当日ご視聴頂くZoomのリンクは、開催前日2月18日(金)までにご登録メール宛に送付いたします。

●問い合わせ先
事務局 中央支部国際部
「国際部オープンセミナー」担当: 井原 ( kokusai@rmc-chuo.jp )

●セミナーチラシ
国際部セミナーWEBチラシ_2022_ver.05

プロジェクトメンバー一同セミナーの準備を進めております。当日のご参加を楽しみにしております。