業種別業界別トピックス

業種別業界別トピックス「ものづくりの現場にも欲しい多様な導入手法の視点」(2020年7月)

はじめに  先日経済産業省より公表された“2020年版ものづくり白書”によりますと、近年国内の設備投資は好調に推移してきたものの、2019年以降やや陰りが見え、2020年には新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、設備投資が縮小することが…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「副業解禁の企業メリット、人材育成」(2020年7月)

1.はじめに  厚生労働省は、平成30年1月の改定で、「モデル就業規則」から副業禁止規定を削除し、副業・兼業について規定を新設しました。政府による「働き方改革」が推進される中、企業と社員(従業員)の就業の関係性に大きな変化が生じています。副…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「お金のブロックパズル(R)で根拠のある売上目標を立てよう!」(2020年7月)

1.売上目標立どうやって立てていますか?  本コラムをご覧いただきありがとうございます。読者のみなさまの会社では、売上目標はどのように設定されていますか?  「前年の売上が5億円だったから10%アップで5億5,000万円にしよう!」  「ラ…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「介護事業所で使える補助金・助成金の話」(2020年6月)

 中小企業の助成金・補助金活用については様々語られている。ここでは特に介護事業所で活用しやすい、活用できるものについて案内する。 1.補助金と助成金  中小企業の資金繰りで、融資とは違い返さなくてもいいお金が補助金と助成金となる。どんな種類…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「新型コロナウイルス感染拡大による消費行動の変化」(2020年6月)

はじめに  新型コロナウイルス感染拡大により、国内の環境も大きく変化しました。  新型コロナウイルスの被害を受けられた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。また医療関係者やライフラインをはじめ最前線で働く皆様に、深く感謝申し上げます。  これ…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「新型コロナ後のさらなる発展に向けて『ティール組織』を考察する」(2020年5月)

1.はじめに  新型コロナウィルスのパンデミックのなか世界は未曽有の困難な状況に陥っています。医療関係者の皆さまには心から敬意を表しますとともに、感染者の皆さまには心からお見舞い申し上げます。  また、一刻を争う厳しい経営状況に直面されてい…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「緊急事態宣言が終わるころ、オンライン生活に順応できているか?」(2020年5月)

0.はじめに  4月7日に緊急事態宣言が発令され、外出自粛に在宅勤務と日々の過ごし方が急激に変わっている。  この変化にともなって、人との対面でのコミュニケーションが劇的に減り、オンラインによるコミュニケーションが増加した。  対面からオン…
続きを読む
経営相談

経営相談Q&A「海外に拠点を設立したいのですが、注意点は何でしょうか?」(2020年5月)

【質問】 海外に拠点を設立したいのですが、注意点は何でしょうか? 【回答】 現在は、新型コロナウイルスの影響もあり海外取引は停滞していますが、中長期的にみて、わが国と海外との取引関係はますます深まると思われます。海外拠点設立は企業の成長を促…
続きを読む
経営相談

経営相談Q&A「事業を開始してからこれまで融資を受けていないのですが、融資は受けるべきですか?」(2020年4月)

【質問】 「事業を開始してからこれまで融資を受けていないのですが、融資は受けるべきですか?」 【回答】  中小企業の経営者様や個人事業主の方、また、これから創業をしたいと考えている方などから、融資は受けるべきかどうかというご質問を受けること…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「いまさら聞けないAIに関する基本知識」(2020年4月)

1.はじめに  2020年3月2日に「AI白書2020」が、独立行政法人情報処理推進機構(IPA) AI白書編集委員会の著作により、角川アスキー総合研究所から発刊されました。2017年から発刊されている「AI白書」の2020年版となります。…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「相続法改正『遺留分はお金で払う』は事業承継が背景です」(2020年4月)

 2019年、2020年は、相続法改正が順々に施行されて、約40年ぶりの民法(相続法)の改正になります!  配偶者居住権や長男の嫁さんが親の介護をした場合の金銭請求の制度、自筆証書遺言の方式緩和、遺言書の預かりサービスの開始など、結構大きな…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「Startup Factoryを活用した「ものづくりスタートアップ支援」の仕組み」(2020年3月)

現状と課題 AIやIoT等ソフトウェアのスタートアップ企業も、ソフトウェアの開発だけでなく、独自のハードウェアを企画・開発・製造し、販売する必要性も高まっている。しかし、特にハードウェアの製造については、そのノウハウが大手メーカーやその下請…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「新型コロナウィルス対応で考えましょう!自社の危機管理体制」(2020年3月)

1.現状 現在、新型コロナウイルスの感染者が拡大しています。当初は、中国人来日者に感染者が判明して、その二次感染として日本人感染者が報道されていました。ところが最近では、感染ルートのわからない日本人感染者が報道され、市中感染の不安が起こって…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「社員一人ひとりのやる気を引き出し、組織活性化へ「セルフキャリアドック」」(2020年3月)

 人手不足や技術革新、既存事業の伸び悩みから新規事業の模索など、変化の激しい世の中になってきました。  経営学者ジェームス・アベグレンが唱えた日本的経営における「三種の神器」、すなわち企業別組合、終身雇用、年功序列制度も様変わりしていると言…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「中小小売業におけるPOSデータの活用方法」(2020年2月)

1.概要 スーパーやコンビニエンスストア、家電量販店等、いまやPOSレジでの支払いを経験したことのない人は希少かもしれない。しかし、中小小売企業においてはまだPOSレジを導入していない企業が多い。たとえPOSレジを導入していても、十分使いこ…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「“フェーズフリー”の発想で自社製品の付加価値向上」(2020年2月)

 “フェーズフリー”という言葉を聞いたことはありますか?  今、災害大国の日本で生まれた“フェーズフリー”という概念が少しずつ浸透しつつあります。今回は中小企業の製品・サービスにも取り入れられる“フェーズフリー”について、紹介したいと思いま…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「事業継続力強化計画(強靭化計画)の裏話」(2020年2月)

 このコラムでは、他の方が事業継続力強化計画(強靭化計画)についてご紹介しています。  私の方では、少し前にこの法律の立案に関わった方の研修会に参加して、単なる事業継続計画(以後、BCP)の簡易版ではないことを知りましたので、改めてこの法律…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「待ったなし!「働きかた改革」(自社の長時間勤務の傾向を把握する)」(2020年1月)

「働き方改革」が大企業ではすでに施行され、中小企業でも一部施行されました。 制度としては、長時間労働だけでなく、有給休暇の取得や、多様で柔軟な働き方などいくつもの項目があります。 日本の労働生産はずいぶん前から低いと言われておりますが、その…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「中小企業もAIを活用してDX推進!」(2020年1月)

2018年9月7日に発表された経済産業省「DXレポート ~ITシステム『2025年の崖』克服とDXの本格的な展開~」から1年以上が経過した、去る2019年11月25日に(株)日経BPより「デジタル化実態調査」の結果が発表された。 この結果に…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「この夏、東京オリンピック・パラリンピックを機にテレワークを導入しよう」(2020年1月)

みなさんの会社では、テレワークを取り入れていますか?働き方改革の様々な取り組みが各企業で始まっているのは、みなさんも実感されていることと思います。働き方改革関連法(働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律)の施行が契機になってい…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「真の働き方改革の進め方~経営者が気をつけるべき5つのポイント~」(2020年1月)

いよいよ2020年4月から中小企業においても順次、働き方改革関連法案の適用が始まります。ただ中小企業にも「規制に対応したら会社がつぶれる」、「人手不足でそれどころではない」といった企業が多数あるのが実情です。しかし働き方改革で重要な点は法令…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「小規模・中小企業事業者さんのためのSDGs活用のコツ」(2020年1月)

 SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。 2015年9月国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された 2016年から2030年まで…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「中小企業こそIoT活用で大きな効果を!」(2019年12月)

■はじめに  IoT(Internet of Things)という言葉を聞くようになって5年以上が経過しています。2012年にドイツでインダストリー(第4次産業革命)ということを言い始めて、その中の1つの技術としてIoTが紹介されました。I…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「採用に成功する面接の進め方のキホン」(2019年12月)

 人材確保の難しい時代だからこそ、有力者を逃さないための採用面接に取り組むことが大事になっています。本コラムでは、良い人材の採用に成功する面接の進め方について、主なポイントに触れたいと思います。  採用面接では、自社に応募してきた相手がどん…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「中小企業強靱化法をきっかけとした災害に強い企業づくり」(2019年11月)

 東日本大震災、熊本地震、北海道胆振東部地震は、未だその傷後は癒えていません。地震に限らず、台風19号は非常災害、激甚災害に認定され、筆者の周りでも浸水被害にあった飲食店が廃業するなど、中小企業経営への影響もでています。  事業からの撤退と…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「1on1ミーティングの特徴と導入・運用のポイント」(2019年11月)

人材育成の手法として、1on1ミーティングが注目を集めるようになりました。 キーワード「1on1」でGoogle検索をかけると、約4,800万件もの情報がヒットすることからも注目度の高さが窺えます。 1on1ミーティングとは、定期的に上司と…
続きを読む
業種別業界別トピックス

業種別業界別トピックス「飲食店の費用構造と費用のコントロール」(2019年10月)

 飲食店で利益を出すためには、売上アップだけではなく、原材料費と人件費に家賃を加えたFLRコストのコントロールを行っていくことが重要です。当コラムでは、一般的な飲食店の基本的な費用構造と各費用のコントロール方法をお伝えします。 1.飲食店の…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「無料経営相談を活用しましょう!」(2019年10月)

┏┏┏ ┏┏  はじめに                              ┏     当コラムをお読みいただきありがとうございます。   お読みいただいている読者の皆様の多くは中小企業者の方と思いますが、 世の中に「無料経営相談」…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「少子化と子供服について」(2019年9月)

少子化を背景として、子供服市場は減少傾向ではあるが本当であろうか。 昨年、出版社からの依頼により調査をしたところ意外な結果であった。 厚生労働省「平成29年人口動態統計月報年計(概数)の概況」によると、平均初婚年齢の年次推移は、平成7年に妻…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「中小企業の再生支援について~第1回~」(2019年9月)

『企業再生』と聞くと、どのようなイメージを持たれますか?「あんまり意識したことがないからよく分からない」、「あの時、当社も苦労したよ」、「反町隆史さんのドラマで見たよ」等、様々なイメージがあると思います。 私は、2019年の6月まで約2年に…
続きを読む
業種別業界別トピックス

業種別業界別トピックス「”いのちあたたまる温泉”よ永遠に」(2019年9月)

 日本人は昔から温泉好きな国民と言われ、日本には大小3,000を越える温泉があります。  バブル経済崩壊後、伝統ある多くの温泉地が観光客の減少、温泉街の衰退に苦しんでいます。  しかし、新しい時代を迎えて、温泉地の新しい需要と復活への道が見…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「中小企業こそディジタルトランスフォーメーションを!」(2019年8月)

三澤 響  2018年9月7日に経済産業省は「DXレポート ~ITシステム『2025年の崖』克服とDXの本格的な展開~」というレポートを発表した。「レガシーシステム」の刷新を進めない企業は、今後、ディジタルトランスフォーメーション(以下、D…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「パタニティ・ハラスメントはもう古い!?~「男性が育児できる環境づくり」が企業のイメージアップに~」(2019年8月)

星 多絵子 0.序章~私と父との関係~ こちらをご覧になっている皆様、お疲れ様です。今回、私ならではの視点でのコラムです。最後までお付き合いいただければ幸いです。 まず、少し風変わりな父の紹介をさせてください。 46年前、「イクメン」などと…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「RPAを活用する」(2019年8月)

遠藤 孔仁   働き方改革を推進する改革の一環として、2019年の労働基準法改正により、時間外労働時間の上限が罰則付きで法律が制定されました。今回の規程は2020年4月より中小企業にも適用されます。そのようななか、業務の生産性を向…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「建設業の海外展開(基礎編)」(2018年12月)

加賀城 剛史  建設業界は、東京五輪需要で開発が旺盛で、優秀な技術者・技能者の確保が経営者にとっては最大の関心事です。しかしながら「2020年以降の準備はできていますか?」という質問に明確に答えを見いだせる建設企業がどれだけ存在するでしょう…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「株式会社の作り方」(2018年11月)

長 克成 前回の私のコラムは「合同会社ってどんな会社?」というテーマでした。 今回は、会社として最もポピュラーな形態の「株式会社」、その中でも設立の際一番数の多い機関構成であろう「取締役会非設置」株式会社の設立の仕方について書きたいと思いま…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「美容室の担い手不足対策、決め手は教育の充実と働き方改革にあり!!」(2018年9月)

宇都宮 徳久  いま美容室では人手不足が深刻化しています。美容師不足で閉店したり、退社美容師の補充ができず業績が悪化している例も見受けられます。このご時世、人手不足は美容室業界(以下、美容業界と記述)に限ったことではありませんが美容業界特有…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「BCPで災害を乗り越え、信頼を獲得し、CSRまで!」(2018年9月)

井村 正規 2018年の夏はいろいろな意味で記憶に残る夏だった。連日35度を超える酷暑の日が続き、中国地方や関西での台風被害、北海道では震度7の地震も発生した。 関空と千歳の両空港が同時に閉鎖される事態も発生し、外国人観光客をターゲットとす…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「SECURITY ACTIONをセキュリティ対策のきっかけに」(2018年8月)

東穂芳乃 1.はじめに  IT化の進展に伴い、企業活動において情報セキュリティ対策の必要性はますます高まっています。企業の情報資産を狙ったサイバー攻撃・犯罪は巧妙化・悪質化しており、ターゲットは大企業や政府機関だけでなく、中小企業にも拡大し…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「人を大切にする経営で自社に関わる人々を幸せにするには」(2018年8月)

磯山隆志 人を大切にする経営とは  人を大切にする経営とは、人を大切にする経営学会によれば「人、とりわけ社員等の満足度や幸せこそ最大目標であり最大成果と考える」経営とされています。自社に関わる人々の幸せを追求・実現することが、自社への愛情を…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「健康経営、始めるなら今でしょ!」(2018年07月)

小川亮一  今年の夏は暑い日が続いています。皆様の会社では、従業員が元気でバリバリ働けていますか。夏バテや夏風邪で生産性は低下していませんか。従業員の熱中症対策はもちろん、従業員ひとりひとりに健康管理の意識をしっかり持ってほしい時期になりま…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「CX(顧客体験)で差別化を・・・」(2018年07月)

尾崎 多佳代 「CXとは」  CX(Customer Experience)とは、日本語で「顧客体験」と訳されています。お客様に最高の体験をしていただくことにより、ずっと自社を使い続けていただく。顧客サービスを重視した経営戦略の一つです。 …
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「中小企業のMA活用」(2018年06月)

大根田 陽介 サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会が開幕しました。この原稿が皆様の目に入るころにはグループリーグも終わり決勝トーナメントに入っている頃かと思います。 開幕から番狂わせ連続のグループリーグ、中でもFIFAランキング1位のド…
続きを読む
経営相談

経営相談Q&A「自社の強みの見つけ方」(2017年06月)

大谷 秀樹 【質問】 経営の本を開くと自社の「強み」を把握しましょう、とありますが、自社の強みがよくわかりません。   【解答】 ご安心ください。私の経験からですが、「御社の強みは?」と訊かれて、答えられない経営者はたくさんいます…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「会社も社員も元気になる「健康経営」のススメ」(2018年5月)

弥冨 尚志  健康経営という言葉のみ捉えれば従業員の健康管理の充実、いわゆる労務管理の1つの取り組みと思われがちですが一言で言えば「組織力・経営力の向上につながる取り組み」と言えます。それは企業の永続的な発展の礎になる取り組みであり企業風土…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「働き方改革関連法案の行方」(2018年5月)

伊藤 孝一  この記事がアップされる頃には法案が成立しているかもしれませんが、今現在国会で働き方改革関連法案が審議中です。「森友・加計問題」で紛糾し、審議が大幅に遅れているようです。今国会の最重要法案と言われているのですから、十分審議を尽く…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「IT人材白書からみるIT経営の進め方」(2018年4月)

遠藤 孔仁  IT人材白書2018が2018年4月に独立行政法人情報処理推進機構より公開されました。今、IoT・ビックデータ、AI、BlockChainなどの新技術の実用化・普及を基盤とした、社会・経営へのデジタル化の波となり、今後大きな環…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「人生100年時代の経営者の在り方について」(2018年4月)

飯野 純夫 1.高齢者による企業経営とその弊害  「人生100年時代」と言われ、それをテーマにした出版物の売れ行きも伸びており、既に「そだね~」と共に今年の流行語大賞を争うほどです。一方、政府は、創業や事業承継に関する支援策を用意して、創業…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「教育と評価を連動する効果について」(2018年4月)

青木公司 会社の業績を向上させることは企業の目的の一つでもあります。 様々なステークホルダーに対して貢献していくためには当然、売上を上げ、生産性を上げ、利益率や資本効率を挙げる必要があります。 そのために最も重要な経営資源はその核になる人と…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「Googleアナリティクスを視覚的に確認し、ホームページで成果を出そう!」(2018年4月)

吉野 太佳子  2016年の中小企業白書によると、中小企業2,066社を対象に実施したアンケート調査から、自社ホームページ活用の効果として、「営業力・販売力の強化」、「売上の拡大」、「顧客満足度の向上・新規顧客・新市場開拓」、との結果が明ら…
続きを読む