専門家コラム

専門家コラム「中小PMIガイドライン」(2022年11月)

2025年には70歳以上の経営者が245万人となり、約半数の127万人は後継者が未定の大廃業時代が迫っています。国の方針として、事業承継相手のいない会社が増えてきたことに対して、M&Aの専門家費用などを出す事業承継補助金などで第三者…
続きを読む
業種別業界別トピックス

業種別業界別トピックス「物流業の2024年問題に備えて」(2022年11月)

物流は、私たちの暮らしやビジネスを支える重要なインフラである。生産地でとれた農作物や工場で生産された製品を消費地に運ぶことで需要を満たしている。さらに海外で生産された商品は、荷役や通関業務を通して国内の市場に送り込まれて消費されている。 し…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「優れた起業家がとる行動論理・プロセス『エフェクチュエーション』の5つの原則をツール等を使って取り入れる方法」(2022年11月)

日頃、創業やスタートアップ企業や新しい事業を始める方とお話をさせていただく機会があります。そのようなときに、「エフェクチュエーション」について知る機会があり、その5つの要素が生かせるのではないかと着想を得てまとめました。既にお目にされたり、…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「「チャレンジ」するときこそ「振り返り」をしよう ~現状把握の重要性について~」(2022年10月)

はじめに  新型コロナウイルス感染症の影響が想像以上に長期化する中、経営者の皆さまには「既存事業以外にも収益の柱になる新しい事業に取り組まなければならないのでは?」と思われる方もいらっしゃることでしょう。  確かに、新型コロナウイルス感染症…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「今こそ求められる「心理的安全性」の高い職場環境づくり」(2022年10月)

◆はじめに  新型コロナウイルスのパンデミック、ロシアによるウクライナ侵攻、気候変動、急激な円高、物価高など、2022年の現代は5年前には全く想像ができなかったいわゆるVUCA(Volatility:変動性、Uncertainty:不確実性…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「2023年は日本ASEAN友好協力50周年!今後のASEANビジネスの可能性」(2022年10月)

 1973年以来、目覚ましい経済発展を遂げてきた日本とASEAN(東南アジア諸国連合)の関係は、2023年に友好協力50周年を迎えます。1973年以来、日本とASEANの関係は目覚ましい発展を遂げてきました。日本とASEANとの間の人的交流…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「「〇〇に向けた取組み」のポイント~プロジェクト遂行&管理のポイント~」(2022年9月)

1.はじめに  日々の業務(定常業務)で手一杯だけど、「今から○○に手をつけないと...」、「○○をすれば効率よく仕事ができると思うんだけど...」、「第三者機関の○○認証登録を考えているんだけど...」等々、経営者様からこのような話しを聞…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「『幸せな会社』ウェルビーイング経営とは」(2022年9月)

 「ウェルビーイング(Well-being)」という言葉をご存知でしょうか?  昨年の2021年からブームになりつつある「ウェルビーイング」ですが、2022年4月に行われた意識調査(※1)では、経営者の7割以上が「ウェルビーイングの重要性」…
続きを読む
経営相談

経営診断事例「会社を設立して起業したい方へのアドバイス」(2022年8月)

【質問】  会社を設立して起業したいと考えています。一般的な手順とアドバイスをお願いします。 【回答】  ビジネスを始める場合、個人事業主で始めるか、会社(法人)で始めるか選ぶことになりますが、会社を設立して起業する場合、信用力が上がること…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「令和4年1月31日からスタート!『実質的支配者リスト』をわかりやすく解説!」(2022年8月)

令和4年1月31日からスタートした 『実質的支配者リスト』制度についてご存知でしょうか? 『実質的支配者リスト』制度は 実質的支配者(Beneficial Owner)の 頭文字をとり、『BOリスト』と呼ぶこともあります。 『実質的支配者』…
続きを読む
業種別業界別トピックス

業種別業界別トピックス「世界的に加速するEVシフト」(2022年7月)

<100年に一度の大変革期を迎えた自動車業界>  自動車産業は日本の経済や雇用を支える屋台骨と言っても過言ではない。2020年の自動車関連産業の出荷額は約60兆円と製造業の約2割を占め、雇用は約550万人と全産業の約1割を占める。我が国にと…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「Cookie規制の動向と企業活動への影響」(2022年7月)

1.はじめに  インターネットを利用している際に、我々へ便利な体験をもたらしてくれる「Cookie」。  例えば、過去に利用した会員サービスサイトやSNSへIDやパスコードの入力無しにログインをさせてくれたり、ECサイトで過去に買い物かごに…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「中長期経営計画策定で賢い補助金活用」(2022年7月)

本コラムの目的  コロナ禍で、国や自治体は補助金に大きな予算をつぎ込んでいます。  中小企業にとっては補助金を使って設備投資ができるチャンスです。  しかし、「バスに乗り遅れるな」的思考で、目的が不明瞭なまま、補助金申請に邁進している事業者…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「中小企業活性化協議会」(2022年6月)

2022年4月1日、「中小企業の駆け込み寺」として、金融機関、民間専門家、各種支援機関と連携して「地域全体での収益力改善、経営改善、事業再生、再チャレンジの最大化」を追求するため、全国47都道府県に「中小企業活性化協議会」が設置されました。…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「VUCA時代に求められる戦略人事~人材活用の今とこれから」(2022年6月)

 「人的資本経営」という考え方が広まり、人事の在り方も様変わりしつつあります。  2020年9月、経済産業省から「持続的な企業価値の向上と人的資本に関する研究会 報告書(通称:人材版伊藤レポート)」が公表され、人的資本経営への関心が高まるき…
続きを読む

経営相談Q&A「自社で契約書を作成する場合、専門家に依頼した方がよいでしょうか。」(2022年5月)

【質問】  中小企業である弊社では、これまで、取引にかかる契約書についてはお客様の方から提示いただいたものを利用していたのですが、お客様から、今般初めて、弊社の方で作成するように言われました。契約書の作成は、専門家に依頼した方がよいでしょう…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「ダイバーシティ・経営のすゝめ」(2022年5月)

 皆様は、「ダイバーシティ」という言葉を聞いたことがありますでしょうか。  この話をすると「お台場にあるやつだよね」と、お返事をいただくことが多いです。  まだまだ日本において「ダイバーシティ」は、経営の中に浸透していないのが現状です。しか…
続きを読む
業種別業界別トピックス

業種別業界別トピックス「物流の技術革新」(2022年4月)

1.物流の変化  コロナ禍で人々の生活スタイルが変化する中、ECサイト利用やフードデリバリー利用が増加しています。皆様も郵便、宅配、引っ越し、出前など、全く利用経験のない方はいないのではないでしょうか?  テレワークや巣ごもりが一般化する中…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「生産材と消費財(耐久消費財)の違いから見るフレームワークの活用」(2022年4月)

 中小企業、特にモノ作りを生業としている中小企業中で、自社で製品を企画・生産・販売まで一貫した体制でモノ作りを行なっている会社は、多くはないのではないでしょうか。多かれ少なかれ納入先があり、その納入先からの仕様や要望に基づき、モノ作りを行な…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「オンライン展示会の特徴と有効活用するためのポイント」(2022年4月)

 展示会といえば会場開催が当たり前でしたが、コロナ禍によりオンライン展示会という新たな形式が浸透しつつあります。中小企業にとっても展示会は新たな顧客開拓を行うための重要な手段であり、オンライン展示会を一度は検討したという企業も増えてきている…
続きを読む
業種別業界別トピックス

業種別業界別トピックス「東京、横浜を中心に銭湯の現状」(2022年3月)

【はじめに】  横浜の統一料金は490円なのに東京480円と10円安い。すぐに何の料金かわかるのは走るのがお好きな方でしょうか。ランナーが走り終えてすぐあるとうれしいのが銭湯です。しかしそれ以外の方で最近「銭湯」に入湯された方はいるだろうか…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「展示会の減少とメールマガジンの活用と注意点~ある企業の事例を紹介~」(2022年3月)

 生産財や素材を扱うB2B系の中小企業にとって、新規の優良顧客をつかむための一つの方法として、展示会出展が有効な手段であることに異論はないだろう。展示会で興味を持ってくれた来訪者の名刺をもとに、電話やダイレクトメールでアプローチするのは一つ…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「DXの重要性とその推進方法について」(2022年2月)

 これまで経済産業省より、DX(デジタルトランフォーメーション)にかかわる3本のレポート ・「DXレポート~IT システム「2025 年の崖」の克服と DX の本格的な展開~」(平成30年9月)※1 ・「DXレポート2(中間とりまとめ)」(…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「対話による組織改善の方法」(2022年2月)

1.はじめに  こんにちは!ご覧いただきありがとうございます。  私は中央支部の広報部でカメラを持ち、撮影と取材でさまざまな方とコミュニケーションをとっています。  また、普段の仕事では、病院や福祉施設の経営改革・改善で延べ2000人以上イ…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「消費税インボイス」(2022年1月)

1.あらまし  ご存じの方も多いと思いますが、令和5年10月より消費税のインボイス制度が始まります。インボイス制度は消費税仕入税額控除の金額を正しく計算するために導入される制度です。我が国の消費税は得意先等から受け取った消費税から支払った消…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「社員の成長を倍速にする育成法!経験学習を用いた振り返りとは。」(2022年1月)

1.経験学習とは? 経験学習とは、単に経験して終えるだけでなく、その経験を「事実」「感情」「目的」などの切り口から細かく振り返り、そこから抽出される「知恵」を他に転用していくための学びのプロセスで、デイビッド・コルブ氏などにより提唱されてい…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「コロナが生んだ働き方の変化と、経営者に求められる意識変革」(2022年1月)

1.コロナ下における従業員の意識の変化  昨年の春先に新型コロナウイルスが猛威を振るい、私たちの働き方は大きく変わりました。  多くの会社でリモートワーク化が進み、全員がオフィスに集まる機会が減った会社も多いのではないでしょうか。  そんな…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「テレワーク導入に取り組むことで、業務の見直しをすすめよう」(2021年12月)

 みなさんの会社では、テレワークを取り入れていますか?こんな問いかけで前回2020年の1月に専門家コラム「この夏、東京オリンピック・パラリンピックを機にテレワークを導入しよう」を書かせていただきました。その後の新型コロナウィルス感染症の流行…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「中小企業もまもなくパワハラ防止対策義務化!押さえておきたいハラスメント防止対策」(2021年12月)

 2020年6月、パワハラ防止に関する法律(改正労働施策総合推進法)が施行されました。中小企業も努力義務でしたが、2022年4月から義務化されます。同時にセクハラ防止も強化されています。本テーマでは、改正のポイントと予防の取り組みについて紹…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「中小企業が「攻めの一手」としてカーボンニュートラルに取組むには」(2021年11月)

1. カーボンニュートラルとは?  最近、テレビや新聞などでもカーボンニュートラルの話題が取り上げられています。カーボンニュートラルとは、ライフサイクル全体で二酸化炭素(CO2)の排出量と吸収量をプラスマイナスゼロの状態(ニュートラル)にす…
続きを読む
経営相談

経営相談Q&A「社員が定着せずいつも人材確保に苦労していますが、どうすれば人材が定着するようになるでしょうか」(2021年11月)

【質問】  社員が定着せずいつも人材確保に苦労していますが、どうすれば人材が定着するようになるでしょうか。 【回答】  人材が定着している企業に多く共通する点は、「従業員が満足して働いている」ことです。  従業員に満足して働いてもらうために…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「コロナ禍を踏まえたこれからのBCP(事業継続計画)の策定ポイント」(2021年10月)

1.BCPとは ① そもそもBCPとは  専門的な定義は複数ありますが、つまるところBCPは、震災などの非常時において「事業の早期な復旧・継続」を図り、「顧客の流失を防ぐ」とともに「企業の社会的責任をはたす」ための計画です。  「中核事業・…
続きを読む
経営相談

経営相談Q&A「自社に合う補助金・助成金はどうやって見つければよいでしょうか?」(2021年10月)

【質問】  補助金や助成金を活用したいと思っていますが、いろいろあってよくわかりません。  自社に合う補助金・助成金はどうやって見つければよいでしょうか? 【回答】  ご質問のように、個人事業主や中小企業が活用できる補助金や助成金は色々とあ…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「小規模企業でも簡単に取り組め売上拡大に繋がるSDGsの取り組み方」(2021年9月)

一見高いハードルに見えるSDGsですが、よく考えてみると簡単に取り組めます。売上拡大に繋がるポイントについて紹介します。 1:今、何故 SDGsか? SDGs とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「事業再構築補助金について」(2021年9月)

 今回は、現在公募を行っている(2021年8月時点)事業再構築補助金についてのコラムです。  事業再構築補助金の実施予算は、1兆1,485億円と、これまでの経済産業省の補助金に比べても大きなものとなっています。補助金の趣旨は、新型コロナウイ…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「採用で用いる評価基準」(2021年8月)

 昨年3月以降、コロナ禍において顧問先の事業再生や私的整理に追われている日々である。ある日、ネット上で採用について調べていると「アメリカ人社長が日本人採用で用いる評価基準が興味深い」(BizHint)というタイルが目に入った。読み進めると確…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「中小企業の再生支援について~第2回~」(2021年8月)

 2019年9月の専門家コラムに「中小企業の再生支援について~第1回~」として、「中小企業再生支援協議会」について紹介をさせていただいたところ、各方面から様々な反響がありましたので、今回は第1回の続きをお伝えできればと思います。  前回のメ…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「事業継続力強化計画の重要性を事業承継から考える」(2021年7月)

はじめに  企業経営にとって根本的に大切なことは、事業を継続すること、ゴーイングコンサーン(継続企業の前提)です。会計制度では企業を「将来にわたって永続的に存在するもの」と定義しています。  一方で、実際の企業経営では継続を困難にするさまざ…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「経営者が行うべき「自己理解」」(2021年7月)

1.2代目社長が抱える問題点  経営者との相談は大きく2つに分かれ、(1)経営資源である「人」「組織」や「資金」にかかわる事。そして、(2)企業を持続可能な組織にするための「戦略」とその「実行」となります。この2つ共に悩みを持った経営者様の…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「新型コロナを機会にBCPの必要性を見直しましょう」(2021年7月)

 新型コロナウイルス感染症(以下新型コロナ)が発生してから1年半、私たちの生活様式は変わり、多くの事業者が影響を受けています。近年の日本では感染症でここまでの影響を受けたことはありませんでした。「想定外は発生する」ということです。  新型コ…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「withコロナ・afterコロナ時代の営業活動」(2021年6月)

1.様変わりしたB to Bの営業活動  新型コロナウィルス感染症の拡大(以下コロナ禍)に伴い、B to B(対事業者販売)において、これまでの営業活動の中心であった「面談」がかなわなくなり、営業機会が減少しました。  B to C(対消費…
続きを読む
業種別業界別トピックス

業種別業界別トピックス「温泉の健康効果と温泉地の活性化」(2021年6月)

1.温泉と健康の歴史  日本には、3,000以上の温泉地があり、日本人は古の時代から温泉を利用し愛してきました。温泉は、日本人の健康や生活にとって欠くことのできないものであり、日本の大切な財産でもあります。  太古の時代には、地面から温かい…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「補助金申請書類のNGポイントとは?」(2021年6月)

 昨年来、コロナショック下の給付金が引き金となったのか、補助金&助成金にも急激にスポットライトがあたり、それまであまり積極的にタッチしていなかった診断士諸兄(姉?)にも事業再構築補助金をはじめ諸々の補助金を手掛ける機会が増えつつある昨今かと…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「DX推進の鍵となる中小企業共通EDI」(2021年5月)

1.中小企業を取り巻くDX化の現状  2018年9月にDX(デジタルトランスフォーメーション)レポートが発表され、「2025年の崖」として、レガシーシステムの計画的な刷新の必要性とデジタル技術を前提とした企業経営の変革の方向性を提示しました…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「オンライン商談導入企業の現状と、活用のポイント」(2021年5月)

 昨年からのコロナウイルス感染症により、Zoom、Teams、Skype for Businessなどを活用したオンライン商談や、オンライン面談の機会が急激に増えている。今では、私も海外とオンライン商談する機会も出てきている。一年前には、ほ…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「明日からできる!従業員の生産性低下を防ぐ4つのストレスマネジメント」(2021年4月)

 コロナ禍の今、心身ともにストレスを抱える人が急増しています。従業員の健康状態は個人の生産性や、組織の業績担保に大きく影響します。本コラムでは、すぐに実践できる4つのストレスマネジメントをご紹介します。 【1】ストレスマネジメントとは  ス…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「「人生100年時代」の社会とは」(2021年4月)

1.はじめに  2016年に『人生100年時代の人生戦略』(東洋経済新報社)※1が発行され、またたく間にベストセラーとなりました。それ以降「人生100年時代」という言葉がマスコミ等で取り上げられるようになり広く耳にするようになりました。  …
続きを読む
経営相談

経営相談Q&A「長年やってきた主力事業を再構築したいのですが、何から始めればよいでしょう?」(2021年4月)

【質問】  「長年やってきた主力事業を再構築したいのですが、何から始めればよいでしょう?」 【回答】  「自社の事業活動を可視化して、自社の得意なことを再確認することから始めてみましょう。大切にするところ、改善するところが分かりやすくなると…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「ティール組織で人を大切にする経営を実践するには」(2021年3月)

1.ティール組織とは  ここでのティールとは色を表す言葉で、青緑色を意味しています。ティール組織は、フレデリック・ラルーが提唱した新しい次世代の組織モデルです。ラルーは組織の進化過程を5段階に色分けし、最も進化した組織モデルとしてティール組…
続きを読む
専門家コラム

専門家コラム「【再々考】高年齢者雇用について」(2021年3月)

 今回でこのテーマを取り上げるのが3回目となった。高年齢者雇用アドバイザー(高齢・障害・求職者支援機構の受託業務)を受任して丸5年が経過し、今般高齢法の改正が令和3年4月から施行されるので、改めて再々考してみたい。 【改正高齢法の改定趣旨】…
続きを読む