マスターコース名
経営革新のコンサルティング・アプローチ
URL  ホームページ  http://bcngsmec.wixsite.com/bcngmc
Facebookページ https://www.facebook.com/bcngsmec
リーダー氏名
連絡先
代表者   鳥海 孝
(連絡先)TEL 044-599-4253 FAX 044-599-4253
(電子メール)tori@rs.tepm.jp
幹事氏名
連絡先
事務局   井上 善雄
(連絡先)TEL  FAX
(電子メール)y.inoue-sme@mbr.nifty.com
開催場所
中央支部事務所
開催期間
開催日時
毎年6月から翌年5月(全10回)
原則毎月第3土曜日 午前10時00分~午後5時00分
参加費
9.6万円(2回分割可)
募集人員数
20名まで
募集期間
通年(途中からの参加も歓迎)
応募方法
上記幹事までメール
1.コースの目的
中堅・中小企業が経営革新を進める際に直面する主要な課題を取り上げ、課題解決への考え方や手法を理論的かつ体系的に理解することを目的にしています。さらに、ケーススタディーを通して課題解決の具体的アプローチを体得しま す。2.コースの内容
第1回目のテーマ
1-1 講義:経営環境と経営革新、ファシリテーション
1-2 講義:戦略立案とビジネスモデル

第2回目のテーマ
2-1 講義:効果的なIT戦略策定からIT活用まで
2-2 ケーススタディー:A社の戦略立案とビジネスモデル

第3回目のテーマ
3-1 講義:マーケティングと販売促進
3-2 ケーススタディー:A社の効果的なIT戦略策定からIT活用まで

第4回目のテーマ
4-1 講義:顧客関係管理
4-2 ケーススタディー:B社のマーケティングと販売促進

第5回目のテーマ
5-1 講義:リードタイム短縮と適正在庫管理
5-2 ケーススタディー:C社の顧客関係管理

第6回目のテーマ
6-1 講義:利益の源泉としての原価管理
6-2 ケーススタディー:D社のリードタイム短縮と適正在庫管理

第7回目のテーマ
7-1 講義:組織と人材マネジメント
7-2 ケーススタディー:E社の利益の源泉としての原価管理

第8回目のテーマ
8-1 講義:事業再生
8-2 ケーススタディー:F社の組織と人材マネジメント

第9回目のテーマ
9-1 講義:新規事業開発
9-2 ケーススタデ ィー:G社の事業再生

第10回目のテーマ
10-1 事業承継
10-2 ケーススタディー:H社の新規事業開発

第11回目のテーマ
11-1 国際化
11-2 ケーススタディー:I社の事業承継

第12回目のテーマ
12-1 プレゼンテーション
12-2 修了式、その他

3.コースの特徴
本コース終了後、希望により運営母体のBCNGに入会できます。マスターコース運営母体として最大規模の陣容をほこるBCNGは、優秀でウォームハートな仲間の集まりです。ベテラン・中堅・若手のすべてが同じ目線で自由闊達に語り合う幅広い人脈形成が可能です。BCNGに参加することで診断士としての強みを伸ばし、信頼できる仲間との協業を可能にします。
BCNGでは、マスターコースの講師や研究会活動を通して継続的に診断士スキルを向上させることが可能です。また、経営診断(更新ポイント獲得)の主催も行っています。(開催回数は年度により増減があり、応募者多数の場合は先着順)
2年目から益々「 診断士活動のベースキャンプ」としてBCNGは本領を発揮いたします。